メタサーチ連携の中でも、多くのホテルチェーンが連携に苦戦するのがトリップアドバイザー。 決まった形があるわけではなく、ウェブサイトに最適な形で連携してもらえるため 高いコンバージョンレートが期待できる反面、かなりの開発工数となり 連携開始までに、少なくとも半年見ておいた方がいい... という媒体です。 メタサーチ連携の優先順位をつけるとすれば、 Google Hotel ADに次いで、トリップアドバイザーと言いたいところですが、 連携ハードルがなかなか高いことで、実現しているホテルは少ないと感じます。 弊社では、某大手ホテルチェーンとトリップアドバイザーAPIによる連携を実現しました。 実績があっても開発に時間を要しますので、経験がないともっと時間を要しますよね! トリップアドバイザーの優れたUIと、世界的な知名度、アクセス数で貴社のプロモーションを良い方向に導く媒体と確信しております。 ホテル業界にはかなり厳しい市況ではありますが、必ず乗り越えて新しいニーズが生まれていくと思います。 メタサーチ連携を検討される場合は、ぜひお声がけください。